20代 4週 ワーホリ

留学体験談vol.1

記事概要:他校からFour Wordに転入されたKen.Tさんに当校について聞いてみました。従来の語学学校にはなかった新しいグループレッスンや、科学的裏付けによるカリキュラムが英語力を伸ばしてくれたと語ってくれました。

目次

  1. 以前の学校とFour Wordのカリキュラムについて
  2. Four Wordの校舎と寮について教えてください

(1)以前の学校とFour Wordのカリキュラムについて

①以前の学校にはあってFour Wordにはないカリキュラムを教えてください。

Ken.T▶︎いわゆるセブ留学の定石であるフリートークという授業はFour Wordにはありません。一見アウトプットの機会がなさそうに思えましたが、インプットの機会を増やすことで会話の中で使える単語量を大幅に増やすことができました。

②反対に、以前の学校にはなくてFour Wordにはあるカリキュラムを教えてください。

Ken.T▶︎自習とリーディングはグループクラスでやるのですが、普通それらは一人で行うことだという認識があったので、それらがカリキュラムに組み込まれているということに大変驚きました。また、毎日ボキャブラリーテストがあるため、自発的に勉強する習慣が身につきました。

③Four Wordのカリキュラムで最も効果を感じたものはなんですか?

Ken.T▶︎最初は上述したような他の学校にはないカリキュラムに違和感を感じていましたが、全てのカリキュラムに対して科学的な裏付けがあったので、それを信じて授業を受けることができました。中でもFour Wordのオリジナル教材を使用した授業では、特にスピーキングの伸びを感じることが出来ました。

(2)Four Wordの校舎と寮について教えてください。

Ken.T▶︎まずキャンパスについてですが、個室ではないので、他の人にもみられているという緊張感を持ちながら授業に集中することができました。

寮について

Ken.T▶︎まずシャワーは、フィリピンの一般的な水圧と比べるととても快適でした。また、寮は全体的に白を基調としていて開放感があり、とてもリラックスできました。

 

入学金0円!夏の早割キャンペーン実施中!

使える英語を身につけるために必要なことは、受験勉強のような徹底した文法・構文の丸暗記ではありません。また「ただひたすら話す時間を提供する」という科学的根拠のないものでもありません。これまでの学習がダメなら、新しいやり方を試してみませんか?

お申し込みはこちら