体験談

会社を休業して留学を決意。社会人からの留学という選択。Sanaさんにインタビュー

留学体験談

「やっと英語勉強のスタートラインに立つことができた。」

そう語るのはFourWordへ7週間留学されているSanaさん。Sanaさんは留学を決意するまでまるっきり英語を勉強していなかったし、勉強するモチベーションもなかったそう。

しかし、現在ではフィリピンに来て英語を学び、授業終わりも熱心に英語の勉強に励んでいる。

そんなSanaさんの英語を勉強するきっかけとは何だったのだろうか。

きっかけは趣味から

Run
Run
今回はインタビューを受けてくださりありがとうございます!インターンをしてますRunです!よろしくお願いします!
Sana
Sana
よろしく!
Run
Run
Sanaさんって凄く英語学習に熱心ですよね。いつも授業終わりに自習している姿をよく見かけます。凄い…。
Sana
Sana
いえいえ、単に英語のレベルを上げたいからですよ。せっかく留学に来ているし、時間を無駄にしないため勉強しようかな〜って。
Run
Run
留学中中だるみせず、継続して頑張られているのは本当に凄いと思います。

ところで…僕の中で気になっていたことなのですが、Sanaさんはどうしてフィリピンに留学をすることにしたんですか?

Sana
Sana
私はね、英語に興味があるとかバリバリ英語を使って仕事をしていたとかじゃなくて、英語学習の始まりは「趣味」でした。
Run
Run
趣味..?
Sana
Sana
私はディズニーのラプンツェルが大好きなんです。大好きすぎて上海のディズニーへラプンツェルに会いに行ったんですけど、英語が話せなくて全く話せませんでした。憧れのラプンツェルなのに….。
Run
Run
それは….残念ですね。せっかく会えたのに話せないって凄く悲しい..
Sana
Sana
はい。ラプンツェルに気の利いた姫トークをしたかったです。
Run
Run
気の利いた姫トーク…..
Sana
Sana
英語勉強のスタートはそれですね。「大好きなラプンツェルと姫トークをしたかったから」です。

英語を勉強すること

Run
Run
では、実際に英語の勉強を初めてみてどうでしたか?
Sana
Sana
英語学習は本当に難しいですね。

私、大学には進学しなかったんですよ。そして高校受験も面接だけだったんで英語全く勉強してないんですよ。なんで勉強始めたての頃は一般動詞とbe動詞も曖昧でした笑

Run
Run
なるほど…。そんな状態で留学を決意するって本当に凄い行動力ですね。
Sana
Sana
留学は…英語を勉強し始めてすぐに考え始めましたね。それは私のバックグラウンドにあります。私負けず嫌いなんですよ。

負けず嫌いな性格

sana
Run
Run
負けず嫌い?
Sana
Sana
実は最初に休業中と言いましたが、その背景には人間トラブルがあったんですよ。人間トラブルで会社に行けなくなって、三ヶ月くらいニート生活してました。その時に考えたのがこのままじゃ負け続けるということです。

私だけが仕事を無くして、所謂路頭に迷ったという状態で、凄く悔しかったですしこのままじゃダメだと思いました。そしてより本格的に英語の勉強をするようになりました。

Run
Run
そんな過去があったのですね。
Sana
Sana
はい。負けたくないです。英語を話せるようになれば前いた会社よりも良い会社にいける。このまま路頭に迷う人生じゃなくなる。その思いもあり留学を決めました。やらない後悔よりもやって後悔する方がましです。

 

Run
Run
なるほど、凄く強い思いがありますね。「もういいや」と投げ出すのではなく、「なんとかこの環境を変えよう」と行動したんですね。

FourWordを選んだ理由

Run
Run
では、留学に行くとなった時、なぜFourWordを選んだのですか?
Sana
Sana
私、ツイッターを凄く見るんですよ。ツイッターで「英語 学習」とかで検索していると偶然石原さん(FourWordの運営者)のツイッターを見かけました。そこからFourWordを意識し始めましたね
Run
Run
なんと!!実は僕も石原さんを見つけてFourWordの存在を知りました。凄い方ですよね。
Sana
Sana
FourWordの姉妹校TARGETに留学することも考えましたが、私にはFourWordの方があっているなと思ってFourWordに留学することを決めました。
Run
Run
そうですね、FourWordは短時間の授業で大きな成果を出すことができるシステムなので、プライベートの時間を大事にしたい方にはとても向いています。

また、講師のトレーニングを毎日2時間行うなど、教育の質はどこの学校よりも高い自信があります。

留学で得たこと

Run
Run
今は留学されてから6週間目くらいですよね、色んな体験をしたと思うのですが、どれが一番印象的ですか?
Sana
Sana
ん〜色んな印象的な出来事はあるけど…。どれが一番とかじゃなくて毎日が凄く楽しいです!フィリピンに来てから小さなことでも幸福と感じるようになりました。
Run
Run
フィリピンに来たら本当に小さなことでも幸福を感じますよね。
Sana
Sana
はい。無事に家に帰れたという幸せ、天気が良いという幸せ、お腹を壊さない幸せ。本当に毎日が幸せです

日本にいるとこのような考え方にならなかったので、留学で得たことは「毎日を幸せと感じれること」ですかね。

FourWordを卒業した後は

Run
Run
では最後に、FourWordを卒業された後は何か予定などありますか?
Sana
Sana
これからも英語の勉強を続けたいですね。そして、英語のスキルを活かして良い会社に就職したいです。日本に帰ったらまずはTOEICの参考書を買いたいです。
Run
Run
日本に帰ってしたいことはTOEICの参考書を買うことですか、凄く勉強熱心で尊敬します。
Run
Run
本日はインタビューどうもありがとうございました!貴重な話をたくさん聞けて嬉しかったです1
Sana
Sana
こちらこそ!どうもありがとうね!

編集後記

Sanaさん、本当にインタビューありがとうございました。

「小さな幸せを見つける」ことは簡単そうでとても難しいですよね。それができるのもフィリピンという環境の特徴です。

インタビューの中でおっしゃっていた「やらない後悔よりもやる後悔」これは本当その通りですよね。時間がないから留学を諦める、お金がかかるから留学を諦めるのではなく、「まずはやってみる。」ということが本当に大事です。

今回のインタビューではSanaさんのバックグラウンドを含めて、とても説得力のある答えをたくさんいただきました。

 

Sanaさん、どうもありがとうございました!!