未分類

【ご紹介】Four Wordに留学してくださったインフルエンサーの皆さま

こんにちは、ジョーダンです。

当記事ではFour Wordに留学してくださったインフルエンサーの皆さまをご紹介しております。インフルエンサー留学は随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

また、実力ある皆さまによる当校の説明は、ともすると公式ウェブサイトよりも分かりやすく当校について解説されているかもしれません。当校へのご留学をご検討中の方はぜひご覧ください。

NUiCARi – ヌイさん

就活情報に関するメディア「NUiCARi(https://nuinet.club/)」の編集長であるヌイさん(@nui_nounai)です。

Four Wordを紹介していただいている記事はこちら

(1)【FourWord】TARGETの姉妹校開講?学校の特徴や宿舎生活を本音レビュー

(2)フィリピン留学、部屋割り問題。1人部屋と相部屋のメリットデメリット

(3)【動画あり】FourWordの授業はどんな感じ?体験談を詳しくレビュー!

(4)【辛口レビュー】セブ語学学校FourWordを学校・先生・生活に分けて解説

(5)TARGETとFourWordの違い。両方1ヶ月ずつ留学した私が徹底比較

この他にも気になる記事

▶︎ 営業が合わず、ホワイトIT企業を新卒入社10ヶ月で退職しました。

第一志望の会社に内定してから退職するまでの心の動きが繊細に描かれています。

「仕事が辛い」

「仕事を辞めたい」

そう思っている方は読んでみることをおすすめします。とても共感できると思います。

またFour Wordでは2019年10月31日まで「転職を希望している方」向けのキャンペーンを実施しています。英語で少しでも転職を有利にしたい方はぜひご検討ください。詳細はこちら▶︎ https://4word-english.com/cmp/

Zizilog – Ziziさん

ジョージアの起業家でZizilogを運営するZiziさん(@ZiziNomado)。Zizilogはこちらhttps://zizilog.com/

Four Wordを紹介していただいている記事はこちら

▶︎ 【体験談】セブにあるFour Wordで1ヶ月間英語留学した結果

かなり詳細に解説していただいております。

「英語力全体、特に瞬発力が上がった」と記事で紹介していただいています。これはFour Wordが目指すグローバルにコミュニケーションができる英語力の体現に近い成果です。

Four Wordのカリキュラムの効果を感じていただてとても嬉しく思います。ありがとうございました。

この他にも気になる記事

▶︎ 【永久保存版】ジョージアで海外起業する方法【ビジネス】

ジョージアという日本ではあまり馴染みのない国で起業する方法を紹介している記事です。海外でビジネスをしたいという方は必見の記事ではないでしょうか。

また、ZiziさんもFour Word紹介記事の中で紹介してくださっていますが、当校はフリーランスや場所を選ばずに働く方にもおすすめの学校となっています。

Four Wordに留学し、グローバルに使える英語力を身につけ、ジョージアで起業するという流れはいかがでしょうか?

フリーメイさん

現在台湾のYouTuberマネジメント会社に勤務するフリーメイさん(@mei_ukai)。前向きな日本脱出を図るライフハックブログ「フリーメイさん.com」の中で当校をご紹介していただきました。

Four Wordを紹介していただいている記事はこちら

(1)【フォーワード留学体験談】TOEIC875の僕がセブ島留学を2週間してみた結果..

(2)【FourWord留学】セブ中心部でロケーション抜群!校舎や宿泊施設を徹底解説しちゃいます!

TOEICハイスコアホルダーの方が留学するとどうなるのか。この辺りを詳しく解説していただいております。

初心者向けの語学学校が圧倒的に多い中、Four WordではメイさんのようなTOEICハイスコアホルダーの方にも満足していただけるカリキュラムを提供しています。

この他にも気になる記事

▶︎ 【窯焼きピザがウマい】セブ島ブルーキャット徹底解説!【日本語で歌えるカラオケ有り】

Four Wordから徒歩2分程度の場所にあるブルーキャットの紹介記事です。ここではダーツ、ビリヤードの他に日本のカラオケも楽しめます。その他、ハンバーガーや窯焼きピザなどもおすすめです。

予約も可能ですので、金曜日の学校終わりに行ってみることをおすすめします。詳しくは上記記事を参照してください。

いくぴーチャンネル – いくぴーさん

いくぴーさんはFour Wordの他にも様々なセブ島のスポットをYouTubeで紹介しています。彼のように、仕事柄インターネットがなければヤバイという方でもFour Wordなら安心して留学できるとコメントいただいております。

また動画にもありますが、当校では毎週ユニークなイベントも開催しておりますので、留学したのに友達ができなかったというようなことはほとんどありません。

この他にも気になる動画

こちらの動画は、フィリピン人女性に全財産を奪われ、日本に帰れなくなった男性にインタビューをする動画です。

現在ではこのような話はあまり聞きませんが、それでも気をつけた方が良いことは間違いありません。セブ島やフィリピンを訪れる前にこのようなことが起こることもあるんだと認識しておくことをおすすめします。

Abroader.asia – Abroaderさん

旅ノマド経営者として知られるAbroaderさん(@Abroader15)もFour Wordに留学してくださいました。Abroader.asiaでは、世界を旅しながらお金を稼ぐノウハウや英語学習についても紹介されています。

Four Wordを紹介していただいている記事はこちら

(1)留学ブログ!口コミで評判のFour word(フォーワード)を体験してきた!今ならクーポン割引・紹介コードがある?

(2)4週間体験!口コミ評判のFour word(フォーワード)とTARGET(ターゲット)比較!両方に行った感想体験記

この中で最も嬉しく思った部分を引用してご紹介させていただきます。

正直言って、セブ島にある語学学校は「英語力を伸ばす」というよりも「アウトプットの時間をつくる」ことにフォーカスしているところがほとんどだ。マンツーマンの英語レッスンを何コマも設けることで、日本の義務教育で中学校から高校まで勉強してきた英語のインプットを外に出すことを促してくれる。


ただ、それだけでは物足りない。Four word(フォーワード)は「英語力を底上げ」させながら、より質の高い英語をレベルへアップさせてくれる。要するに、気持ちで話してる英会話ではなく、しっかりとリスニングして理解し、きちんとした回答のできる英語力をつけさせてくれる。


気になったら、Four word(フォーワード)へ実際に行ってみて欲しい。

Four Wordには、ただフィリピン人講師と英会話を楽しむだけの授業はありません。全ての授業が、グローバルコミュニケーション力を身につけたい日本人向けに開発されたカリキュラムです。

ぜひそれを体験しに来ていただきたく思います。

この他にも気になる記事

▶︎ 【超具体的】田舎でパソコン1台でできる仕事まとめ!田舎暮らしを満喫しながらWiFiで働く方法!

パソコン1台で働く方法をかなり具体的に解説しています。

会社を辞めたい

自由が欲しい

と考えている方におすすめの記事です。

▶︎英語を駆使したキャリアチェンジをお考えの方におすすめ!【12週間の留学が$3500のキャンペーンを実施中!】詳細はこちらhttps://4word-english.com/cmp/

トリセブ – トリセブの皆さま

セブ島に関する情報を親切に解説しているトリセブ(https://toricebu.com/)の皆さまもインフルエンサー留学してくださいました。Twitterはこちら@toricebu

Four Wordを紹介していただいている記事はこちら

(1)【フォーワード留学】”異常”なまでの研修がもたらす講師の質とは?

(2)【元語学学校マネージャが斬る】Four Word の留学初日はココが違う!

(3)【元語学学校マネージャが斬る】FourWord 金曜アクティビティ潜入ルポ

(4)【独占インタビュー】現役講師に聞く:「実際に効果が実感できる」のがFourWordの強み

(5)【yabeのセブ島留学】Four Word English Studio 留学体験記2「英語漬け」

この他にも気になる記事

▶︎ 日本食材の宅配サービス 【ヤマトヤ】 セブ在住日本人の救世主!

なんとセブ島にいてこのクオリティの日本食が食べられるなんて!と、驚く方も多いのではないでしょうか。というのも、セブ島では基本的にTKG(たまごかけごはん)は食べられないからです。

セブ島に長期滞在する方にとっては嬉しいサービスです。

▶︎ 帰国前に買って帰りたい:2019年版セブ島のおすすめお土産5選

セブ島の土産って何がある?

実は、これといったものがないんです。でもせっかく旅行に来たし、、、と、悩む方におすすめの記事です。

インフルエンサー留学詳細はこちら

ABOUT ME
ジョーダン
ジョーダン
ネイティブじゃなくたっていいじゃないか、英語だもの。じょだを じょだをの迷言はTwitterからどうぞ。 面白かったらフォローお願いします。