体験談

【セブ留学体験談】英語超初心者がFWへ転校してスコアは2倍以上に

こんにちは、Four Word English Studioのジョーダンです。

今回はFour Wordに16週間留学していたKennyさんに体験談を聞いてみました。実はKennyさんは当校に転入してきた後、また以前通っていた学校へ戻るという特殊な留学スタイルを取っています。

そして、当校を卒業し以前の学校に戻ってレベルチェックテストを受けたところ、スコアは2倍以上に伸びていたそうです。

当記事では、英語超初心者のKennyさんがどのように英語力を伸ばしていったのか、そして身につけた英語でこれから挑戦してみたいことなどをご紹介していきます。

転校のきっかけは無料カウンセリング

Kennyさん
Kennyさん
前の学校で、俺が1番最初にした英語の質問って

「質問したい時はなんて聞けばいいの?」

だったのね。本当に何も分からんくて、その質問だって電子辞書で全部単語を調べてから聞いたんだけど。そしたら先生が

「Can you speak slowly?」とか「My English is not well」

って言えばもう1回説明してくれると教えてくれたんだけど、説明されても分からん状態だった。

Kennyさんは留学に来る前、まったく英語の勉強をしていませんでした。そのため自分が今何を履修すれば良いのかさえ分かっていない状態でした。

そんな時に当校が開校以来提供している「オンライン無料カウンセリング」を利用し、自分はこの学校に行くべきだと確信したそうです。

KennyさんがFour Wordへの転校を決めた具体的な理由

他校で何を履修すべきか、自分がまず何から勉強すれば良いのかも分からなかったKennyさんは以下のような理由で当校への転校を決められました。

  • インプット重視のカリキュラムであると説明された
  • 当時の自分はボキャブラリーもリスニング力も皆無だった
  • 何を勉強すればいいのか分からなかった
  • Four Wordではやることがかなり明確だった
  • これをすればこの部分が伸びるという説明も明示的だった
  • 簡単なデモンストレーションでも効果を感じられた

この中でも特にKennyさんが強調していたのはボキャブラリーの重要性でした。

ボキャブラリーの重要性とFour Word留学中の自習時間

Kennyさん
Kennyさん
留学前にも絶対に単語はやっておいた方がいいと思う。圧倒的に単語量が足りていなかった。同じ意味なのに違う単語もたくさんあるし、表現の幅も広がる。
ジョーダン
ジョーダン
Four Wordは1日50単語暗記が宿題で出てると思うけど、その辺はいかがでしたか?
Kennyさん
Kennyさん
ボキャブラリーテストは自習しないとかなりきつかったね。留学後半の自習時間はほとんどボキャブラリーに使っていたし、、
ぶっちゃけ何回か諦めたこともあったけど(笑)
ジョーダン
ジョーダン
でも最初の週と最後の週では聞き取れる単語量は明らかに変わりましたか?
Kennyさん
Kennyさん
圧倒的に変わったね。圧倒的に増えまくった(笑)
分からない単語を英語で説明されてもわかるようになったから、単語に関しては電子辞書を使う回数は本当に減ったね。

その時に、その単語を使うシチュエーションなども同時に教わってたんだ。だから覚えるだけじゃなくて、使い方まで覚えられた。

入学後は目標を適時再設定

Kennyさんは日本でいくつかの職業を経験した後に退職、その後セブ留学をしました。

ジョーダン
ジョーダン
そもそも留学しようと決めたきっかけはなんですか?
Kennyさん
Kennyさん
日本で仕事をやめてから何もプランがなかったんよね。
その時に中学の時の塾の先生にセブ留学を勧められて、それで決めた。

英語を身につけて選択肢は広がったかなと思う。

ジョーダン
ジョーダン
もともと留学後はどうしようとか決めていたんですか?それともそれも特になかった?
Kennyさん
Kennyさん
最初は仕事につながれば、と思ってたんだけど。
海外で不自由なく会話できればいいかなあに目標は変えたね。

仕事で英語を使うって、多分死ぬ気で勉強せなあかんよね。がっつりやっても1年くらいはかかると思う。

ジョーダン
ジョーダン
まあ確かに。Kennyは本当に超初心者でしたからね。でも仕事で使える英語力ってどのくらいのスキルがあると、そうだと思いますか?
Kennyさん
Kennyさん
瞬発力じゃないかな。長い文を話すっていうよりも、聞かれたことに対する答えをパッと言えるスキル。プレゼンでは長い文を喋らないといけないこともあると思うけど、普通の業務とかなら瞬発力かなと思う。

ここで目標を下方修正することの良し悪しについて少しお話させてください。

留学中に目標を下方修正ってどうなの?

今回Kennyさんは、「仕事で使える英語力」から「会話で使える英語力」に目標を下方修正しました。

このことに賛否はあるかもしれません。ただ、英語に限らず目標を適時再設定することは悪いことではありません。

長期的目標と短期的目標を正しく設定すれば、モチベーションが消えることもないはずです。

Kennyさんの場合、16週間の留学でした。超初心者の状態からこの短期間で「会話ができる英語力」を身につけられただけでもかなり飛躍です。

そして日本に帰っても積極的に英語の勉強を続けたいと語ってくれました。

英語習得は留学で完結するものではありません。楽しくなければ留学ではない。だけど、楽しいだけも留学ではありません。

Four Wordでは、生徒の実力に合った目標設定の相談や達成するまでのロードマップまで明示する学校です。

お次に、実際にKennyさんが最も効果を感じられたカリキュラムやトレーニングの内容などをご紹介します。

トレーニング前後では会話の理解度が倍以上違う

ジョーダン
ジョーダン
1番伸びたスキルはなんだと思いますか?
Kennyさん
Kennyさん
スピーキングが1番伸びたね。最初に入学した学校にFour Wordを卒業してからもう1回入って、テストを受けたらスコアは2倍以上伸びてたよ。
ジョーダン
ジョーダン
それはすごい。
Kennyさん
Kennyさん
最初は音読してくださいって言われても1語も分からんかったんだけどね。あとはリスニングも倍で伸びた。

Kennyさんが当校の前後で留学していた学校のレベルチェックテストはTOEICをベースに作られたものです。私もスコアシートを見せていただきましたが、偶然で取れる点数ではないと確信しました。

FW入学前 listening vocabulary grammar reading speaking
SCORE 5/20 8/20 9/20 11/20 0/20
FW卒業後 listening vocabulary grammar reading speaking
SCORE 13/20 7/20 2/20 14/20 10/20

数字以外でも効果を体感できる

Kennyさん
Kennyさん
Four Wordでトレーニングを受けた前後では会話の理解度が圧倒的に違う。体感では30%くらいが、60~70%になったと思う。

多くの留学生は、留学を通して

「英語を前より話せるようになったと思います。」

「聞けるようになったと思います。」

と主観的な感想を述べる傾向があります。しかしKennyさんは実際にテストの結果でもそれを証明してくれました。

興味深かったところとしては、体感とテストの結果の伸び率がほとんど同じだったことです。彼の元々の自己を評価する能力が高いことは当然ながら、ここまで体感も数字も伸ばすカリキュラムを提供している学校はあまり多くないのが実際のところです。

シャドーイングは日本でも続けたい

ジョーダン
ジョーダン
日本に帰っても続けたいと思えるトレーニングとかカリキュラムはありましたか?
Kennyさん
Kennyさん
シャドーイングは日本に帰っても続けたい。youtubeとかでも出来ると思うから、Four Wordでやっていたように自分でやりたい。
ジョーダン
ジョーダン
僕はyoutubeでレオナルド・ディカプリオのインタビューをモノマネしながらシャドーイングしてますよ(笑)
Kennyさん
Kennyさん
へえ、それやる気出そうだね。ディカプリオみたいに話せるようになったらいいよね。あとはボキャブラリーも最初の頃に勉強したのは大体忘れているから、時間かかってもやっていきたいね。

アメリカのマクドナルドを食べたい!

ジョーダン
ジョーダン
英語を使えるようになって、これから挑戦してみたいことってありますか?
Kennyさん
Kennyさん
んー、アメリカに行ってみたい。理由としては、日本とアメリカのマクドナルドのサイズを比べたいんよね。よくアメリカはなんでも大きいとか量が多いとか聞くから。あと英語も使えるしね。

日本のMサイズはLLサイズです。

この記事を書いている私はハワイとグアムに過去に行ったことがあります。もちろんマクドナルドにも行きました。

日本の感覚でMサイズを注文し、出てきたのはLLくらいのパイナップルジュースでした。

「誰がこんなにパイナップジュースを飲むんや!」

とツッコミたい気持ちで溢れ返りましたが、当時は英語が一言も話せなかった為諦めました。

でも今なら普通につっこめます。英語を勉強して、コミュニケーションが取れるようになって、世界は本当に広がったと思います。

ぜひKennyさんにも、あの巨大なパイナップルジュースに

「こんなに飲めるかい!」

とつっこんで欲しいと思います。

自分には何が必要なのか、それを明示してくれるありがたい学校

ジョーダン
ジョーダン
最後の質問いきます。Four Wordはどんな人に向いている学校だと思いますか?
Kennyさん
Kennyさん
上のレベルは受けたことがないから分からないんだけど、初心者にはすごく良い学校だと思う。初心者はどんだけ頑張ってもスピーキングで絶対につまずく。ボキャブラリーも必要だし、だけどどんなボキャブラリーがあれば良いのかも分からない。

Four Wordでは今の自分のレベルに合ったボキャブラリーテストもしてくれるし、どれから覚えるべきかも明示してくれる。初心者にとっては本当にありがたい学校。

上のレベルってどうなの?難しい?

ジョーダン
ジョーダン
この間TOEIC915持ってる人が受けてたけど、かなりきついって言ってました。
Kennyさん
Kennyさん
じゃあ初心者もレベル高い人も対応してるんだね。

編集後記

16週間留学していたKennyさんはオフィスメンバーからもトレーナーからも人気者でした。

毎週行われる校内イベントには必ず出席していただき、盛り上げていただきありがとうございました。

Kennyさんはかなり素直な方で、カリキュラムマネージャーの話すことは全部愚直にこなしていました。だからこそ英語力0の状態からわずか4ヶ月で普通に会話できるレベルにまでなったのだとお思います。

「初心者だから何から勉強すればいいのか分からない」

このような悩みを抱えている方は日本にもセブ島にも、もはや世界中にいます。Four Wordでは、あなたのレベルに合った学習内容や目標設定まで、きめ細かくカリキュラムデベロッパーがカウンセリングいたします。

もちろん無料ですので、英語学習でお悩みの方はぜひお問い合わせください。

留学相談・カウンセリングはこちらから▶︎4word-engish.com/inquiry

キャンペーン情報

当校では毎月様々なキャンペーンを実施しています。

お得な情報を見逃さないためにもTwitter(@4wordStudio)のフォローをお願いします!

ABOUT ME
ジョーダン
ジョーダン
ネイティブじゃなくたっていいじゃないか、英語だもの。じょだを じょだをの迷言はTwitterからどうぞ。 面白かったらフォローお願いします。