この記事では最寄りのスーパーマーケットで買える食材や生活用品について説明しています。当校では寮内で自炊することもできるので、ぜひ食材の買い出しなどの参考にもしてください。

お店情報

METRO SUPERMARKET

宿泊先の1階の入り口を出てそのまま直進し、道路を渡るとMETRO SUPERMARKETという大きなスーパーマーケットがあります。お店の営業時間は月曜日から日曜日まで8:00〜21:00です。店内は広く、清潔感を感じられ、様々な食品や生活用品を購入することができます。今回は宿泊先での生活に役立つよう店内で売っている食材や日用品についてご紹介します。

価格

セブ島は日本に比べて物価が安いです。日本の物価の半分以下または2/3の金額で買えるものが多いです。

食材

野菜コーナー
果物コーナー

基本的に肉類、野菜類、果物類は1キロ単位での値段が表示されていて購入する重さによって値段が変わります。お肉を買う際には直接肉売り場のスタッフに買いたいお肉と必要な分の重さを伝えてその場で用意してもらえます。野菜類と果物類はスタッフに重さを量ってもらいその場で値段シールを発行してもらえます。

日本食について

METRO SUPERMARKETでは日本製の調味料なども売っていますが日本で買うよりも高いので日本の調味料が必要な方は日本から持参することをおすすめします。

お菓子類

お菓子コーナー

チョコレート、グミ、クラッカーやポテトチップスなど様々なお菓子が販売されています。お土産に人気なドライマンゴーやバナナチップスなども買うことができます。

生活用品

生活用品コーナー

生活用品

シャンプー、コンディショナー、石鹸、歯ブラシ、洗剤、スポンジ、トイレットペーパーなど生活に必要な品物はほとんど全て売っています。キッチン器具や文房具類も販売しているので生活や勉強に必要なものがあればすぐに買いに行くことができます。

注意事項

レジが混み合っている場合、購入する商品が少ない際は入り口付近のpharmacyのカウンターでお会計ができます。ただし肉類、魚類、冷凍食品、洗剤以外の商品に限ります。